CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazing Nuts!(DVD付)
Amazing Nuts!(DVD付) (JUGEMレビュー »)
RAM RIDER,倖田來未,mink m-flo loves DOPING PANDA,m-flo loves DOPING PANDA,m-flo,古川裕,RAM RIDER,倖田來未,h-wonder,mink,Vincent Degiorgio
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

SPACE MUSIC.

大好きな音楽や、日々のこと。
のーんびり更新ですが、よろしくお願いします。
今イチオシArtistはRAM RIDER
<< 6/4 RAM RIDER 「MUSIC RENDEZVOUS」 | main | Spinshell Night@六本木WAREHOUSE >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
6/11 RAM RIDER 「MUSIC RENDEZVOUS」
さあ、えーいよいよですね
サッカー オーストラリア戦、明日の夜キックオフという事で、
いかがお過ごしでしょうかー。RAM RIDERでございます。
今週もですね、「MUSIC RENDEZVOUS」最後までお付き合いください。
いつものオープンニング MUSIC その後『旅へでよう』のイントロ。



それではさっそく1曲目、
7月5日リリースになりますRAM RIDERで『旅へでよう』聞いてください。


♪ 『旅へでよう』 / RAM RIDER ♪ 7.5発売
7月5日にリリースになります
私RAM RIDERのNewシングル『旅へでよう』聞いていただきました。
もうすぐりリースになりますので、楽しみに待ってください。


++CM++


改めまして、こんばんは。
「MUSIC RENDEZVOUS」RAM RIDERがお送りしております。
さて、えー、冒頭でも言いましたが、明日はいよいよですね、
ワールドカップ 日本代表オーストラリア戦という事でですね
皆やっぱり見るんですかねー
もうね、去年になったぐらいからね、
あれ、もう次のワールドカップって来年じゃない?みたいな事言ってたら
あっという間に日韓から4年たってしまいました。
皆さん4年前は何やってましたか?
全然余裕で覚えてますね。友達とピザ食って見てました。家で。
そっか、それから4年たってるっていうのは結構信じられないんですが、
ま、今年も盛り上がるといいですねー
なんかね、ちょっとね、Jリーグはもっと盛り上がったらいいと思うんですけど、
たぶん、もう皆サッカーファンなんだろうね
こんだけですね、ざっと考えても8年はワールドカップに踊らされ続けですね、
Jリーグ下火、下火って言いながら、
なんだかんだんで結構みんな結果とか知ってるような感じになってるんですね
わりとサッカー根付いてきてるんじゃないんでしょうか。
ま、僕もですね、そこまで、なんか、何て言うのかな、
サッカーが好きというよりは、
あんまあーいう国際試合みたいなものは野球でも、サッカーでも好きなんですね。
明日は時間を作って見てですね、
みっちょり日本代表を応援したいな、なんて思っております。



そんな私RAM RIDERのオススメの曲を紹介するこのコーナーです。

++RAM RIDER'sクラシック++
RAM RIDER'sクラシック 
ここでは僕にとってちょっと懐かしいオススメのクラシックナンバーを
毎週1曲づつ紹介しております。
そしてですね、この明日からこのワールド・・・
ま、明日はサッカーオーストラリア戦があるというのもあるんですが、
僕にとってはですね、最近のニュースとしてはですね
えー、ヤローが突然日本に来ましたねー マイケル・ジャクソンさん。
MTVのイベント、そして、もろもろの活動で突然日本に来たと。
そしてさきほど聞いてみたらどうやら「SMAP×SMAP」にも
出演してたらしいという話を聞いてですね、
何でスマスマに出て、「MUSIC RENDEZVOUS」に来ないんだと
俺をビックリさせないか みたいな事を1人で思っていたんですが、
そのマイケル・ジャクソンの曲を1曲持ってきました。
『Black or White』という曲がありますね。
あのーMUSIC VIDEOのほうでは、
まぁ、彼の場合MUSICフィルムというか、ショートフィルムと言いますけど、
驚異のですね、モーフィングでいろんな人の国籍、性別問わずですね
顔変わってくあのビデオで世界を驚かせた
『Black or White』という曲のですねClivillés & Coleがリミックスしてる
リミックスがあるんですね。
これがね、当時ね、いろんなマイケル・ジャクソン特集の番組とかでも
バックで実はかかっててね、隠れた名作なんですが、
マイケル・ジャクソンの声の特徴というかですね、
あの声で遊ぶ感じを、こう、知り尽くしてるリミックスみたいな感じで
すごくオススメなので、聞いていただきたいと思います。


♪ Black or White Remix / Michael Jackson ♪


えー聞いていただいておりますのはRAM RIDER'sクラシック今週の1曲
マイケル・ジャクソンで
『Black or White The Clivillés & Cole House / Dub Mix』でした。
いかがだったでしょうか。
僕の中ではこれがですね、わりとHOUSEの原体験というかですね、
TR909というリズムマシーンの音とですね、
声を細かくちぎったやつをまた並べなおすみたいな、
すごくしびれた経験があったので、今日持ってきてみました。
いかがだったでしょうか ぜひチェックしてみてください。

はいメッセージが届いております。

・CMでちょっとしか聞けなかった『ANY COLORS』をぜひ流してください。
 お願いします。


という事でですね、今週はですねPORATBLE MIXをお休みさせていただきまして
このですね、カップリングといいますか
一応『旅へでよう』両A面でですね、
『旅へ出よう / ANY COLORS』というタイトルで、
シングルとしてはリリースさせていただくんですが、
このもう1個のほうの曲のですね『ANY COLORS』今日は持ってまいりました
この曲はですね、もともとですねHoyuの「Men's Beauteen」という
カラーリング剤っていうのかな、髪の毛の色をこう、変えるやつ 魔法で。
魔法じゃない!なんかそういうカラーリング剤があってですね、
オダギリジョーさんが出演している間違い探しのCMなんですけど、
これがね、そのCMの監督さんから直々にですね、
RAM RIDERにやってくれないかと、お話をいただきましてですね、
作った曲なんですね。
で、なんか、そういう事であれば、
せっかくですねRAM RIDERって指名していただけるんであれば、
じゃ、僕もその商品とかCMのコンセプトだったりとかを
考えて作ってみようと思ってですね、
それで『ANY COLORS』っていうタイトルになったんだけど、
じゃあ、そのまま色っていうのをテーマにするのもなーって思ってね、
色っていうことで、いろいろ考えてみたら、
なんかの本でね、色っていうのは光の反射率とか、屈折率によって
その色に見えてるだけで、実際には色っていうものは存在しないんだみたいな
事をですね、ものの本で読みまして、
ていうことは、光がないと色っていうのは存在しない
ただ光っていうのは大元を言えば、太陽
熱とか光って言うものがなければ、命も存在しないとかですね、
そんな風にだんだんテンションがあがってきてですね、
ま、もともとこう天文にまつわる事、星とか、空とか、太陽とか
気候だったり、科学だったりですね、そういう事が結構好きなんで、
だいたいそういう所から色っていうのを
こう捕らえてみたら面白いんじゃないかと思って、作った曲ですね。
またね、メンズビューティーンのオダギリジョーさんが出てるCMで使われてるのが
本当に曲としてはさわりの部分みたいな感じなんで、
今日はじめて聞いてですね、あーこんな曲なんだみたいに思ってもらえると
嬉しいなーなんて思います。
それではさっそくですね聞いていただきましょう。
7月5日にリリースになります
RAM RIDER『旅へでよう』と両A面のタイトルになります『ANY COLORS』


♪『ANY COLORS』 / RAM RIDER ♪

はい、というわけでですね、聞いていただきましたのは
7月5日リリースになりますRAM RIDERのNewシングル『旅へでよう』の
両A面のタイトルとなります『ANY COLORS』聞いていただきました。
いかがだったでしょうか。
この曲はねーいわゆるストリングの8人でとったのかな。
スタジオ入ってですね、ストリングスアレンジして、その弦をとったんですけど、
今までね聞いてもらってた、8bit editionのチップチューン
あのピコピコしたリミックスアルバムですね、
あれの製作過程とは、やる事も、テンション的なものも間逆な感じでですね
生の人間と1回いっぱい集まって限られた時間の中で、
緊張感のあるレコーディングみたいなので、すごくおもしろかったというか
エキサイトしましたね。
これですね、もうすぐ出ますんで、ぜひですね、『旅へでよう』ともども
期待して待っててください。よろしくおねがいします。


++CM++


日曜夜のサウンドナビゲーションRAM RIDER「MUSIC RENDEZVOUS」
もうお別れの時間になってしまいました。
折角なんでですね、他にもいろいろメッセージ届いてますので、
読んでからお別れにしましょう。

・『旅へでよう』のリリースが決まって嬉しいです。
 夏フェスの季節が近づいてきましたが、今年のRAMさんのフェス出演は
 どんな感じなんでしょうか?
 DJプレイはもちろんですがフェスでのステージライブ見たいです。
 RAMさんが出演したイベントや、遊びに行ったイベントで印象に
 残ってるのはどのイベントですか?教えてください。


通常ですね、いろいろこう読むところをおさえて読むんですけど、
全部読んじゃいました。

出演したイベントや、遊びにいったイベントで印象に残ってるのはですね
ロッキンオンのイベントですねやっぱ。
ロッキンオンのイベント行ってですね、何が印象に残ってるか
選手村というか、楽屋っていうのかなあそこ。
アーティスト村みたいになってるですね、
通常のお客さんは入れないステージの裏があるんですけど、
やっぱいろんなアーティストの方がいらっしゃってですね、
僕みたいなですね、20代の小僧からですね、
もうサザンオールスターズの皆さんとか、あの本当に日本の音楽界の
重鎮の方もいらっしゃったりするんですけど、
子連れの方とかもいてですね、
そうすると、あのビニールプールに水鉄砲がいっぱいあったりとかですね、
僕も一緒にいったスタッフの方、子供一緒連れてきたりしてたんですけどね、
あれはホントに子供にはねいい思い出になりますよ。
なんかね、お菓子とか食べ放題だしね。なんかたこ焼きとか焼いてるしね。
なんかそうだねー、今年のフェスねー何か出れるといいですな。
というか、いい発表ができるといいななんて思ってますのでですね、
ぜひ楽しみにしていただきたいと思います。

さてこの番組では今のようなリクエスト、メッセージお待ちしております。
ぜひどしどしおくっていただきたいと思います。

それでは来週もこの時間にお会いしましょう
それではお別れにもう1曲、
RAM RIDERで『ベッドルームディスコ 8bit edition』聞いていただいて
お別れしたいと思います。それではまた来週。



♪ 『ベッドルームディスコ by YMCK』 / RAM RIDER ♪





++++++++++++++++++++++++++++++++++
今週はANY COLORSが流れました。全然CMとは印象が違う。

色は光の屈折、反射でっていうのは中学の時に化学の授業で聞いたなー
光の反射とかで色を見るから、目の前にいる人は色として見えてるけど、
実体はないかもしれないとかいう話を聞いたきがする。

お願いだから今年もロッキンオンに出てください。
これが今一番の願い。
| RAM RIDER 「MUSIC RENDEZVOUS」 | 01:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:14 | - | - |









http://cosmic-music.jugem.jp/trackback/97